忍者ブログ
北欧エストニアの美味しい水をご存じですか?
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

mullmull というのは
VESIを輸出しているエストニアの会社です。

mullmull、 むるむる と 発音します。
言葉としての音が かわいらしく思えたので
どういう意味なのか きいてみました。



水をわかした時に出る泡をあらわす
幼児の使う擬音語だそうです。


日本語でいうと
ぷくぷく、
ぽこぽこ、
そんな感じなのでしょうか。




日本ではワンワンだけど
英語圏に行くと Bowwow と 鳴いている気がする
・・・しませんか?


同じように
エストニアの泡は きっとmullmull なのでしょう。

水のベースが 軟水と硬水で違うので
擬音語 擬態語が違っていて当然です(きっぱり)




ここまで書いて
大事なことを伝え忘れていたことに気付きました。


今ここで 初めて公表するのですが、

VESI というのは
エストニア語・フィンランド語で 『水』という意味です。


うかつにもほどがありますね。


そんな 水思考でした。
PR
bookmark
ブログ内検索
文責
HN:
zoom corporation 三田
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
北欧エストニアより
ナチュラルミネラルウォーターVESI を
輸入しております。
ご意見やご感想、
商品や販売に関するお問い合わせは
下記メールフォームをご利用下さい。

また、 エストニア旅行をお考えの方も
お気軽にお問い合わせください。
お役に立つことができれば嬉しいです。
メールフォーム
calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
忍者ブログ [PR]

Designed by