忍者ブログ
北欧エストニアの美味しい水をご存じですか?
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きたる11月10日、 エストニア音楽祭が
エストニア友好協会の主催で開催されます。


メイン・ゲストはエストニアのシンガー・Maarja (マーリヤ)。
三田は 恥ずかしながらこのシンガーのことをよく知らなかったのですが
この曲は知っていました。
正確には、 この声を覚えていたのです。


柑橘系の果物のような 清々しい歌声。
ざっと検索してみると ウェディング入場曲としても
人気があるようです。

詳しくはこちら。
VESIも この催しに参加しています。
PR
きたる10月28日、 広島市中区のセレクトスーパーマーケット
フレッシュパントリー白島にて VESIの試飲会が催されます。


食の安全と健康に一家言ある方なら
こんなお店が近くにあって欲しい、 と思わずにいられないお店です。

さらに 今回はお近くの
フレンチ居酒屋 / Brasserie Vendange (ブラッスリー ヴァンダンジュ)
VESIを使って パンを焼いて下さいます。

パン生地を作る過程でVESIが使われております。
軟水と硬水を 秘密割合で使用するそうです。
硬水をブレンドすることで ふんわり感が出るとのこと。
これまで 他硬水を使用していたそうですが
VESIを使うことで これまでにないもっちり感が生まれたそうです。
美味しさに VESIが一役かっているのは嬉しい限りです。

その他、 VESIで淹れた北欧ハーブティの試飲もあり
VESI三昧な企画が盛りだくさんでございます。

もちろん ストレートVESIもお楽しみいただけます。

お近くの方は 是非 お越しくださいませ。

敬称は略しております。
ご了承お願いいたします。

※フレッシュパントリー白島は 閉店済でございます(2012年)
カリウムは ミネラルの種類であり
VESI に含まれるミネラルの一つです。

名前はよく聞くけれど、 カルシウムほどポピュラーではありません。
働きそのものも はっきりいって地味です。

アカデミックに表現すると

1. ナトリウムと共に細胞の浸透圧維持の役割をになっている
2. 神経・細胞間の情報伝達の働きに関わっている

この2点ですが、 細胞レベルの解説は ぴんとこないですね。



カリウムは、 微量で体のあらゆるバランスを維持する物質で
『バランスミネラル』と呼ばれる優等生です。

いくつかの働きがありますが、
最近は ナトリウムの排泄を促して 血圧を下げる作用が注目されており
高血圧の予防のために積極的に摂ろうという考え方が
メジャーになりつつあるようです。

また、 夏バテは 大量汗によりカリウムが失われることが原因です。
熱中症で脱水症状に陥ったとき 筋肉痙攣を起こすのも
体内のカリウム量の低下が要因の一つです。

積極的に、 というとサプリメントを思い浮かべますが そうではなく、
野菜や果物を中心に あらゆる食材に 少しずつ含まれている成分なので
普通の食事で摂取できるものなのです。



VESI 1000ml に カリウムは 7.4mg。
皆様の体のどこかで カリウムが働いています。

そんな水思考でした。
『地下の水源から空気に一切触れずに直接ボトリングされ、
加熱殺菌を含むあらゆる加工をしていないもの』と
弊社トップページにも短く明記していますが
少し詳しく説明いたします。

EUのナチュラルミネラルウォーターの品質基準の特徴として
殺菌=加工ととらえる概念があります。
EUの水は ミネラルが豊富で 天然の炭酸ガスを含むものが多く
加熱すると 本来の風味が損なわれてしまうのですね。

殺菌をせずに自然の状態で飲むために
あらゆる環境汚染から水源を守るよう
採水地周辺の環境保護が 義務付けられています。

日本では 無殺菌というと敬遠されがちな響きがありますが
EUが ナチュラルミネラルウォーターに対して定義する無殺菌は
自然の恵みを 最良の形でいただくための
壮大な背景があるのです。



日本の宗教観の 森羅万象を神とする
いわゆる八百万の神 (やおよろずのかみ) の概念と
美味しく水を飲むためには まず環境保護、 というこのEUの考えは
あい通じるものがあると 三田は思うのです。

EUのほうが ふところ深くざっくり風流な日本の神様観より
合理的で 実をとった感はありますが。

日本であろうと EUであろうと
人は自然という命の集合体の中で生きるのです。



ヒトの存在が 破壊のはじまりというむきもありますが
恵みをいただいた分 手をかけて守ることができるのも人間です。

そんな水思考でした。
暑い熱い夏です。
電力使用の制限もあり あらゆる意味で体力のいる 2011年 日本の夏です。

今や 水分補給の必要性は常識となっています。

夏は体力を消耗するので 甘みが欲しくなったり
炭酸の清涼感を求めたりします。

以前 生水と加熱水分について書きましたが
加工された飲料のほとんどは加熱水分であり
含まれる栄養素は ほぼ糖分です。

液状の胃薬や 栄養ドリンクは
錠剤や粉のものより 即効性があると実感したことはないですか?
目的とする薬効成分・栄養素が 加熱水分に溶け込んでいるからなのです。

同じ状態で 糖分が体内に採りこまれるので
血糖値が一気に上昇してしまいます。

三田の私見では 加糖飲料ペットボトル500mlは多すぎで
それこそ ドリンク剤の量が適量なのです。

糖分は 上手に採れば エネルギー源です。
甘いものを体が欲している場合、 飲料でなく
また お菓子でもシュガーレス・カロリーオフ製品でなく
きちんと糖分を補給して 体に応えてあげて下さい。

同じ糖分でも 飲料で採るより 口を動かして摂取する方が
満足度は高いのです。

水分補給を目的とする場合 体への給水力は
ナチュラルミネラルウォーター(非加熱)>ボトルドウォーター・お茶飲料(加熱水分)です。

水分を補給して 体力つけて 前をむいていきましょう。



そんな水思考でした。
よくいただくお問合せとして
・ 粉ミルクと硬水
・ 幼児と硬水
・ 妊婦と硬水
に関するものがあります。

まず粉ミルクについて。
結論から言うと、 VESIは中硬水であり
日本で赤ちゃんの粉ミルクを作るのには適しておりません。

これは、 日本の粉ミルクが日本の水道水=軟水で
作られることを前提に栄養管理をなされているためです。

赤ちゃんの水分補給としてはどうなのか、 という件については
日本国内では 「中硬水以上はあまり好ましくない」と
言われています。

ただしヨーロッパの赤ちゃんは
当然のことながら 硬水で水分補給をしており
日本の粉ミルクと日本の水との関係のような
確固とした裏付けがあるわけではありません。

かといって、 絶対に問題がないというデータも
持ち合わせていないのも事実です。
なので この部分は
親御さんの判断にお任せする他はないのが現状です。

個人的には 超硬水など大人が美味しくないものは
大人も赤ちゃんも飲まない方が良いというスタンスでいます。


次に 「何歳頃から硬水を飲んでも大丈夫なのか」 という
お問い合わせも多いのですが
こちらの回答は
「大人と同じ内容の食事ができるようになれば大丈夫」 です。

お子様の好き嫌いは ホメオスタシスに基づいている部分があり
体にとって不必要なものは 「イヤ」 と
意思表示をすることがあります。

なので、 硬水がイヤだとおっしゃる場合、
不必要な成分を 舌という機関で感じていると
とらえることができます。
水というレベルのもので 美味しくないと思うものは
やめておいた方がいいでしょう。

関係者の家族にも聞いてみましたが
VESIについて、 お子様がいやがった話は出ませんでした。


最後に妊婦さんに。
妊娠中は ミネラル不足に陥りやすく
むくみ対策としても 良質の水を
積極的にお飲みになることを お薦めいたします。
美味しいと思うかどうか、 で決めて問題ありません。
・・・むしろ その判断を信頼して下さい。



それが軟水か硬水か、 ということも重要ですが
ボトルに直接口をつけない、
開封したボトルは早めに飲みきる、 等の
衛生管理も 気をつけていただきたい点です。

そんな水思考でした。
この度の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々の
御冥福をお祈りいたしますとともに
被災された皆様、関係者の方々に
心より御見舞を申し上げます。


あれから10日余が過ぎました。
日本は必ず再建します。

被災しなかった地の人間として
可能なことをやっていきます。

一時的な冷え込みは想定内です。

被災された方々が
一時も早く 心と生活の平穏を取り戻されますように。



祈るだけではなく 動きます。
それが今の私どもにできることだと信じています。
bookmark
ブログ内検索
文責
HN:
zoom corporation 三田
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
北欧エストニアより
ナチュラルミネラルウォーターVESI を
輸入しております。
ご意見やご感想、
商品や販売に関するお問い合わせは
下記メールフォームをご利用下さい。

また、 エストニア旅行をお考えの方も
お気軽にお問い合わせください。
お役に立つことができれば嬉しいです。
メールフォーム
calendar
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
忍者ブログ [PR]

Designed by